八幡次郎好酉の鳥紀行





トレド旧市街の夕暮れ スペイン Toledo, Spain
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界



 
<< Home Page
イエスズメ (家雀)

写真@
@ イエスズメ ♀ マドリッド スペイン Madrid, Spain 2005/04/16 Photo by Kohyuh
イエスズメ ♀  マドリッド スペイン
Madrid, Spain 2005/04/16 Photo by Kohyuh



写真A
A イエスズメ ♂ マドリッド スペイン  Madrid, Spain 2005/04/17 Photo by Kohyuh
イエスズメ ♂  マドリッド スペイン
Madrid, Spain 2005/04/17 Photo by Kohyuh



 イエスズメ (家雀)  *203 *205 2008/04/17
スズメ目 Passeriformes
ハタオリドリ科 Ploceidae
 全長 (L) = 15 cm
 学名 Passer domesticus
 英名 House Sparrow

 雌雄異色

 フランスのイエスズメ も、このスペインのイエスズメも、同じ種と言っておきながら、何故に、同じような写真を撮っているのかといわれるかも知れない。









 それは、タイのスズメ のところで述べたように、もし、撮らなかったら、後で後悔するからである。 我々には同じように見えても、イエスズメから見れば、日本人と西洋人ほどの違いが分かる筈である。 外見もそうであるが、スズメ言葉も違う筈である。






 人間でも、色々な人種がいるようで、種のレベルでは、ホモ・サピエンスという一種しかいない。 それなのに、色々違いがあるし、スズメから見れば気がつかないかも知れないが、我々は、それが直ぐ分かる。


 私の鑑識眼のレベルが上がれば、後日、その違いについて、詳しく報告できる日が来るやも知れぬ。 今、気がついたが、このスペインのイエスズメ (♂) の目尻の横に白斑が認められるが、フランスのイエスズメ には、それが無いように見える。 もしかして、これは、世紀の大発見かも知れない。

 cf. 鑑識眼のこと (賢者の言葉17)












英名の意味
house 家, 家屋, 住宅, 人家
sparrow 〔鳥〕 スズメ
 by New College English-Japanese Dictionary, 6th edition (C) Kenkyusha Ltd. 1967,1994,1998




関連記事
ハタオリドリ科の他の仲間たち サムネイルで一覧表示
フランスのイエスズメ 鳥紀行 フランス編
スペインのイエスズメ 鳥紀行 スペイン編
スズメは何処から来た 野鳥の用語集
五穀を食べることを許されたスズメ 野鳥の用語集
イエスズメの記念バッジ  RSPB作製







履歴
2012/03/12 ロゴ統一更新
2008/04/17 スタイル統一










イエスズメ (家雀) House Sparrow (Passer domesticus) - 旅先で出逢った鳥たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2019   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾