八幡次郎好酉の鳥紀行





ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
鳥紀行 |タイ編 (1)||タイ編 (2)| ツイート |タイ編 (2014)|



 
<< Home Page
ジャワアカガシラサギ (爪哇赤頭鷺)


写真-20140718
ジャワアカガシラサギ (9態)
ジャワアカガシラサギ (9態-1) ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand 2014/07/18 Photo by Kohyuh
ジャワアカガシラサギ (9態-2) ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand 2014/07/18 Photo by Kohyuh
ジャワアカガシラサギ (9態-3) ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand 2014/07/18 Photo by Kohyuh
ジャワアカガシラサギ (9態-4) ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand 2014/07/18 Photo by Kohyuh
ジャワアカガシラサギ (9態-5) ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand 2014/07/18 Photo by Kohyuh
ジャワアカガシラサギ (9態-6) ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand 2014/07/18 Photo by Kohyuh
ジャワアカガシラサギ (9態-7) ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand 2014/07/18 Photo by Kohyuh
ジャワアカガシラサギ (9態-8) ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand 2014/07/18 Photo by Kohyuh
ジャワアカガシラサギ (9態-9) ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand 2014/07/18 Photo by Kohyuh
ジャワアカガシラサギ (9態)
ルンピニ公園 バンコク タイ
Lumphini Park, Bangkok, Thailand
2014/07/18 Photo by Kohyuh





写真@
@ ジャワアカガシラサギ ルンピニ公園 バンコク タイ Lumphini Park, Bangkok, Thailand 2005/04/15 Photo by Kohyuh
ジャワアカガシラサギ
ルンピニ公園 バンコク タイ
Lumphini Park, Bangkok, Thailand
2005/04/15 Photo by Kohyuh



ジャワアカガシラサギ (爪哇赤頭鷺)  *201 *205 2014/10/20
コウノトリ目 Ciconiiformes
サギ科 Ardeidae
 学名 Ardeola speciosa
 英名 Javan Pond-Heron
 全長 (L) = 45 cm
 留鳥 (タイ)

2014年 7月 18日
 やはり 2005/04/15 に見たサギ (写真@) は、「ジャワアカガシラサギ」 でよかったんだ。 何しろ映りが悪かったから同定に自信がなかった。 当時はカメラもよくなかったこともあるが、何より相手は警戒態勢に入っていたので一枚しか撮れなかったからだ。








カメラの性能の問題
 当時の私のデジカメは電源を入れっ放しには出来なかった。 バッテリーが持たないのだ。 それに電源オンしてから立ち上がりに数秒はかかる。 それにシャッターを切ってから実際に画像として撮れるまで、コンマ 2秒ほどかかったものだった。 それを腕で補うのであるから大したものだろう。

 cf. さながらガンマンのように


 その自慢の腕も、それほど上がっていない筈なのに ・・・ 写真だけで比較すれば、当時とは雲泥の差があるのは見てのとおりである。

 それが、今やバッテリーは一日でも持つわ、連写は出来るわ、望遠は良くなったわ、などなど、殆ど 90%以上は、腕よりもカメラに負うところが大である。

 cf. 一億総プロカメラマン








2005年 4月 15日
 遠くの方で、こちらの様子を窺っていたサギを見つけた。 カメラを向けると、直ぐに気付いて飛んで行った。 同定に自信はないが、限りなく、ジャワアカガシラサギ に近いと思う。 若鳥かも知れない。



 このジャワアカガシラサギではないが、アカガシラサギは熊本県、秋田県で繁殖が確認されたと図鑑に書いてあって、帰省時に、熊本出身の家内も観たと言うから本当だろう。











渡り
 ジャワアカガシラサギは主に、ジャワ、バリ、ボルネオ南東部、タイ中央部、カンボジア、フィリピンなどに留鳥として棲息する。




食べもの
 ジャワアカガシラサギは主に、昆虫、魚、エビ・カニなどを捕食する。




名前の由来
 ジャワアカガシラサギの 「ジャワ」 という冠がつけられたのは、命名者が初めてジャワ島でこの鳥を観察したからであろう。 また、アカガシラサギというのは、その当時から知られていたものに違いないく、それとよく似ているところから、そのまま借用した。

 cf. アカガシラサギの名前の由来









英名の意味
Javan java : ジャワ 《インドネシア共和国の主島; 首都 Jakarta》
Javan は、ジャワ島 Javanese の短縮形か?
pond 池、泉水
(類語 pool より大きく lake より小さいもの; 人工のものが多い)
heron 〔鳥〕 サギ
by New College English-Japanese Dictionary, 6th edition (C) Kenkyusha Ltd. 1967,1994,1998




関連記事
サギ科の他の仲間たち サムネイルで一覧表示







履歴
2014/10/20 写真-20140718 追加
2012/03/15 ロゴ統一更新
2008/04/20 スタイル統一 











ジャワアカガシラサギ (爪哇赤頭鷺) Javan Pond-Heron (Ardeola speciosa) - 旅先で出逢った鳥たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2019   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾