八幡次郎好酉の鳥紀行





万里の長城 中国 The Great Wall, China
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界



<< Home Page
ホオジロハクセキレイ (頬白白鶺鴒)

写真①
① ホオジロハクセキレイ 成鳥 上海動物園 Shanghai Zoological Park, Shanghai 2010/01/10 Photo by Kohyuh
ホオジロハクセキレイ 成鳥  上海動物園
Shanghai Zoological Park, Shanghai
2010/01/10 Photo by Kohyuh



写真②
② ホオジロハクセキレイ 成鳥 上海動物園 Shanghai Zoological Park, Shanghai 2010/01/10 Photo by Kohyuh
ホオジロハクセキレイ 成鳥  上海動物園
Shanghai Zoological Park, Shanghai
2010/01/10 Photo by Kohyuh



ホオジロハクセキレイ (頬白白鶺鴒)   *201 *205 *207 2012/02/14
スズメ目 Passeriformes
セキレイ科 Motacillidae
 学名 Motacilla alba leucopsis
 英名 Amur Wagtail

 全長 (L) = 21 cm

 上海動物園 の園内で、このホオジロハクセキレイを観たとき、タイリクハクセキレイ だと思っていた。 いまだに、その違いがよく分からない。

 それでもホオジロハクセキレイとしたのは、タイリクハクセキレイ はヨーロッパ産であり、アジアにはいないとされているからだ。




同定理由
・ ヨーロッパ産の タイリクハクセキレイ に酷似する。
・ 学名から見て、その亜種と考えられる。
・ この写真のものは、アジア産である。
 cf. 亜種名の表現






"ホオジロハクセキレイ" と "タイリクハクセキレイ" の区別
ホオジロハクセキレイ タイリクハクセキレイ
ホオジロハクセキレイ タイリクハクセキレイ

・学名: Motacilla alba leucopsis
・胸部の黒い斑紋は、喉まで繋がっていない
タイリクハクセキレイ亜種とされている

・学名: Motacilla alba
・胸部の黒い斑紋は、喉まで繋がっている 








渡り by Wikipedia
 ホオジロハクセキレイは、主に中国、朝鮮半島、台湾に 留鳥 として分布するが、東南アジアやインド、日本などにも進出しているという。




食べもの by Wikipedia
 ホオジロハクセキレイは、地上で地虫 grub を捕食したり、距離は短いが 昆虫フライングキャッチ する。




名前の由来 *31
 ホオジロハクセキレイの名前の由来については図鑑に記載がない。 しかし、ホオジロハクセキレイの頬が白いことは一目瞭然である。 頬が白いハクセキレイという意味だろう。 ただ、ハクセキレイ の頬も白いのだが ・・・ ホオジロハクセキレイには過眼線がないので、その分、よけいに頬が大きく白く見える。








英名の意味
Amur アムール川、黒竜江
wagtail 〔鳥〕 セキレイ
【語源】 歩く時に尾を振ることから
 by New College English-Japanese Dictionary, 6th edition (C) Kenkyusha Ltd. 1967,1994,1998



関連記事
セキレイ科の他の仲間たち サムネイルで一覧表示
想像力がたくましい 「教え鳥」 って、何を教えてくれるの
セキレイが尾を振るわけ 聞いてびっくり、高等戦術!
珍鳥騒ぎ キセキレイか?
ハクセキレイ 日本の鳥
シベリアハクセキレイ 日本の鳥
ホオジロハクセキレイ 日本の鳥
タイリクハクセキレイ 1 ルーマニアの鳥
タイリクハクセキレイ 2 オランダの鳥
タイリクハクセキレイ 3 台湾の鳥



 

野鳥一覧意戻る




履歴
2012/02/14 ロゴ統一更新
2010/04/25 初版公開










ホオジロハクセキレイ (頬白白鶺鴒) Amur Wagtail (Motacilla alba leucopsis) - 旅先で出逢った鳥たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2016   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾