八幡次郎好酉の鳥紀行





カオヤイ国立公園 タイ Khao Yai National Park, Thailand
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
鳥紀行 |タイ編 (1) ||タイ編 (2) | ツイート |タイ編 (2014) |



<< Home Page
キタカササギサイチョウ (北鵲犀鳥)

写真①
① キタカササギサイチョウ 成鳥 カオヤイ国立公園 タイ Khao Yai National Park, Thailand 2014/01/28 Photo by Kohyuh
キタカササギサイチョウ 成鳥
カオヤイ国立公園 タイ
Khao Yai National Park, Thailand
2014/01/28 Photo by Kohyuh



写真②
② キタカササギサイチョウのいる風景 カオヤイ国立公園 タイ Khao Yai National Park, Thailand 2014/01/28 Photo by Kohyuh
キタカササギサイチョウのいる風景
カオヤイ国立公園 タイ
Khao Yai National Park, Thailand
2014/01/28 Photo by Kohyuh



キタカササギサイチョウ (北鵲犀鳥)  *201-193 *212-plate59 2014/04/10
ブッポウソウ目 Coraciiformes
サイチョウ科 Bucerotidae
 学名 Anthracoceros albirostris
 英名 Oriental Pied Hornbill
 全長 (L) = 70 cm
 雌雄同色
 留鳥 (タイ)

 『この辺りはサイチョウが現れる』 といって、ブーさんが車を停めて下り立った。 そして、何かを探している様子なのだが、近くの森の中ではなく空を眺めていた。








かって見たことがある
 目の前にはジャングルが広がっているのだが、奥深いものではなく、見下ろすように遠くに山また山の気配がする。 要するに、ここは山頂部に位置するのであろう。 その林縁部にいるようである。 樹木の間から青い空が見える。

 ブーさんが 『ほら、あそこ ・・・ 』 と指差す方を見上げてみると、サイチョウらしき鳥が左から右方向へスーッ と流れるように移動する姿があった。 滑空に近い飛び方であった。

 cf. 大型の鳥は優雅に飛ぶ
 cf. ムジシワコブサイチョウの飛翔姿
 cf. サイチョウとの初めての出逢い


 そして、一本立ちのようによく目立つ樹の頂上部の枝葉の中に止まったのだが、もはや全体像はつかめない。 またの飛び立ちを期待したのだが ・・・ それはなかった。 ・・・ cf. 写真②

 こういったサイチョウには、数年前にマレーシアで出逢っていたので、ブーさんが指差したときにすぐ反応できたのだった。 居場所にしても、飛び方にしても ・・・


 cf. サイチョウがうるさいほどいる?
 cf. 鳥の嘴は意外に繊細







キタカササギサイチョウの渡り
キタカササギサイチョウの食べもの
キタカササギサイチョウの名前の由来




関連記事
サイチョウ科の他の仲間たち サムネイルで一覧表示
キタカササギサイチョウ 1 マレーシアの鳥
キタカササギサイチョウ 2 マレーシアの鳥 (バードパーク)









cf. ツィータ過去ログ連動
 (1)_twitter January 28, 2014 迎えの車が来た
 (2)_twitter January 28, 2014 カオヤイ国立公園入口ゲート
 (3)_twitter January 28, 2014 カオヤイ国立公園の滝の一つ
 (4)_twitter January 28, 2014 各種ツアーの車が集結
 (5)_twitter January 28, 2014 ビジター・センター




補注
 今回は、数日遅れではあったがツィータ twitter およびツィートピック twitpic を利用して、旅先から投稿した。 その過去の記録と連動させることによって本文を補強する。

 ここで日付は現地時間である。 時差は考慮していないので、多少のずれが発生するかもしれない。










履歴
2014/04/10 初版公開











キタカササギサイチョウ (北鵲犀鳥) Oriental Pied Hornbill (Dicrurus leucophaeus) - 旅先で出逢った鳥たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2017   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾