八幡次郎好酉の鳥紀行





カッパドキア Cappadocia
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
ツイート過去ログ |トルコ~イタリア編|



<< Home Page
オオホンセイインコ (大本青鸚哥)


 オオホンセイインコ (10態)

・・・ 籠脱けだが野性味は十分だった ・・・
オオホンセイインコ 成鳥 (10態-1) トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey 2015/06/03 Photo by Kohyuh
オオホンセイインコ 成鳥 (10態-2) トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey 2015/06/03 Photo by Kohyuh




・・・ オオホンセイインコ ♂ ・・・
オオホンセイインコ 成鳥 (10態-3) トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey 2015/06/03 Photo by Kohyuh




・・・ 樹皮も好物 ・・・
オオホンセイインコ 成鳥 (10態-4) トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey 2015/06/03 Photo by Kohyuh
『どれどれ ・・・ ここいけるかな』




オオホンセイインコ 成鳥 (10態-5) トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey 2015/06/03 Photo by Kohyuh
『このかわ (樹皮) んとこがうまいんにゃ』



オオホンセイインコ 成鳥 (10態-6) トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey 2015/06/03 Photo by Kohyuh
『やっぱりたまらんなぁ』



オオホンセイインコ 成鳥 (10態-7) トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey 2015/06/03 Photo by Kohyuh
『ここんとこがちょっと ・・・ 痒いねん』



オオホンセイインコ 成鳥 (10態-8) トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey 2015/06/03 Photo by Kohyuh
『うん? なんや、お前は ・・・ 』
『見てたんか』




・・・ おいおい ・・・ 口移しかよ ・・・オオホンセイインコ 成鳥 (10態-9) トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey 2015/06/03 Photo by Kohyuh
オオホンセイインコ 成鳥 (10態-10) トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey 2015/06/03 Photo by Kohyuh



オオホンセイインコ 成鳥 (10態)
トプカプ宮殿公園 イスタンブール トルコ
Topkapi Palace Park, Istanbul, Turkey
2015/06/03 Photo by Kohyuh



オオホンセイインコ (大本青鸚哥)  *213-p424 *Wikipedia 2015/08/20
オウム目 Psittaciformes
インコ科 Psittacidae
 学名 Psittacula eupatria
 英名 Alexandrine parakeet
 全長 (L) = 55-60 cm
 雌雄同色 (♀の首に黒帯なし)
 籠脱 (トルコ)

 このオオホンセイインコは明らかに籠脱けだ。 何となく風景に似合わないような気もするのだが ・・・ それより何より仲睦まじくて愛くるしい。 日本でも野生化しているという。










 籠脱けとは言え、人馴れしているわけではない。 ・・・ かといって、人に媚びたり、肩身の狭い素振りは微塵もなく堂々として生きている。 どんな鳥でもそうだが、野生として生きているものは、そんなもんだ。

 cf. 野生種とは?





危うし人類
 一方、人間の世界では ・・・ そうはいかない。 最早、他人様のお世話にならずに狩漁採集で生きて行ける環境が、とっくの昔に、この地球上から無くなっているといってよかろう。 誰かの援助無くして ・・・ というか、譲り合って、もしくは、セーブし合って生きていくしか活路はない気がする。

 cf. 狩猟採集の生活


 強いものが生き残ればよいという思考回路は、いずれ人類絶滅への道を歩むような気がするのだ。


 cf. 経済活動とモラル









トプカピ宮殿
Topkapi Palace, Istanbul, Turkey



挨拶の門
挨拶の門
皇帝(スルタン)だけが騎乗したまま通ることが出来る






第2庭園
第2庭園




正義の塔
正義の塔




ハレム
ハレム





皇子の部屋
皇子の部屋







皇帝の間
皇帝の間1
皇帝の間2
皇帝の間3




バーダッド・キオスク Baghdad Kiosk バーダッド・キオスク Baghdad Kiosk 1
バーダッド・キオスク Baghdad Kiosk 2

















渡り by Wikipedia
 オオホンセイインコは、主に中国大陸、インドシナ半島、ネパール、ブータン、バングラデシュ、インド、パキスタン、アフガニスタンに留鳥として分布する




食べもの by Wikipedia
 オオホンセイインコは、主に植物食で、種子、花、花芽、果実、野菜などを採餌する。




名前の由来 *31
 オオホンセイインコは、オオ(大)・ホンセイ(本青)・インコ に分解することが出来るだろう。
 ・オオ(大)は、大型のもの
 ・ホンセイ(本青)とは、インコの羽色は種により異なり、特に、"青い種" に区分されるもの
 ・インコは、平安時代から 「いんこ」 の名で知られていた。 江戸時代中期から多くのインコ類が輸入され始めた。






英名の意味
Alexandrine 《韻律学》アレクサンダー格の詩行[句]
[補注]
要するに、アレクサンダー大王に因むのは、ヨーロッパ各国に輸出に際し、恩寵賞といった価値や、高貴性を高める意味合いがあったのかも知れない。
parakeet [鳥] インコ
by プログレッシブ英和中辞典より引用








関連記事
インコ科の他の仲間たち サムネイルで一覧表示









ツィータ過去ログ連動
 (1) 2015年6月3日 トプカプ宮殿1
 (2) 2015年6月3日 トプカプ宮殿2
 (3) 2015年6月3日 トプカプ宮殿3
 (4) 2015年6月3日 トプカプ宮殿4
 (5) 2015年6月3日 トプカプ宮殿5

cf. ツィーと過去ログ トルコ・イタリア編 (2015/05/31 - 2016/07/23)




補注
 今回は、数日遅れではあったがツィータ twitter を利用して、旅先から投稿した。 その過去の記録と連動させることによって本文を補強する。

 ここで日付は現地時間である。 時差は考慮していないので、多少のずれが発生するかもしれない。










履歴
2015/08/20 初版公開











オオホンセイインコ (大本青鸚哥) Alexandrine parakeet (Dicrurus leucophaeus) - 旅先で出逢った鳥たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2016   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾