八幡次郎好酉の鳥紀行





貝の養殖場 台南市 台湾 Tainan, Taiwan
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
鳥紀行 |台湾編 (1) ||台湾編 (2) | ツイート |台湾編 (1) ||台湾編 (2) ||台湾編 (3) |



<<Home Page
オニアジサシ (鬼鯵刺)

写真①
① オニアジサシ 成鳥 台南市 台湾 Tainan, Taiwan 2012/03/06 Photo by Kohyuh
オニアジサシ 成鳥  台南市 台湾
Tainan, Taiwan 2012/03/06 Photo by Kohyuh




写真②
② オニアジサシ 成鳥 台南市 台湾 Tainan, Taiwan 2012/03/06 Photo by Kohyuh
オニアジサシ 成鳥  台南市 台湾
Tainan, Taiwan 2012/03/06 Photo by Kohyuh




写真③
③ オニアジサシ 成鳥 台南市 台湾 Tainan, Taiwan 2012/03/06 Photo by Kohyuh
オニアジサシ 成鳥  台南市 台湾
Tainan, Taiwan 2012/03/06 Photo by Kohyuh




写真④
④ オニアジサシ 成鳥 台南市 台湾 Tainan, Taiwan 2012/03/06 Photo by Kohyuh
オニアジサシ 成鳥  台南市 台湾
Tainan, Taiwan 2012/03/06 Photo by Kohyuh




写真⑤
⑤ オニアジサシ 成鳥 台南市 台湾 Tainan, Taiwan 2012/03/06 Photo by Kohyuh
オニアジサシの群れ 成鳥  台南市 台湾
Tainan, Taiwan 2012/03/06 Photo by Kohyuh




オニアジサシ (鬼鯵刺)  *201 *205 *214 2013/04/20
チドリ目 Charadriiformes
カモメ科 Laridae
 学名 Sterna caspia
 英名 Caspian Tern
 全長 (L) = 53 cm
 冬鳥(台湾)
 雌雄同色

戻る 2012年 3月 6日 次へ
 台湾野鳥の会のおじさんと別れた後、近くに点々とある養殖池で群れ交う白い鳥たちの姿を見届けては立ち寄った。

 大方はシラサギユリカモメアジサシであったが、見かけはアジサシのようだが馬鹿でかいものがいたのだ。 あとでわかったことであるが、これがオニアジサシだった。






オニアジサシのこと
 オニアジサシは日本にも冬鳥または旅鳥として訪れることがあるそうだ。 彼らの棲息範囲はとても広くて、南アメリカ大陸を除き地球規模に渡って分布している。


 普通のアジサシたちは一つの池から離れることなく同じところをぐるぐる回っては、獲物を見つけると水面にダイブして捕食している。 まぁ、ダイブといっても潜るほどではなく、くちばしでキャッチする程度だ。

 cf. アジツマミ?
 cf. ダイヴィングキャッチ diving catch





鬼に例えるわけ
 ところがオニアジサシは、そういった池を二つ三つ渡り歩いているようだった。 それというのは、しばらくすると姿が見えなくなり、また、現れたりするからだ。

 また、"オニ" という冠が付くものは鳥にしても、草花にしても同じ仲間内では桁外れに大きいものである。 ところが、哺乳動物では聞いたことがないのだが何故だろうか。

 鬼象とか、鬼鯨という名のものは聞いたことも見たこともない。 鳥や花やヒトデといったものには "鬼" が付くものがいる。


 要するに、鬼とは、その程度のものでしかないということだろうか。 口では怖いこわいといいながら ・・・ そんなものおるわけがないと、ある程度バカにしているのかもしれない。


 私はいつも思うのだが、鬼さんは本当にいて欲しいのだ。 そして、悪いことをたくらむ輩には、頭の一つや二つ、いや三つか四つぐらい、どついて欲しいのである。

 cf. オニクロバンケンモドキ
 cf. 鬼より怖いもの









渡り *205 *212
 オニアジサシは、ユーラシア大陸及び北アメリカ大陸の中緯度帯から高緯度帯で繁殖する。 冬場には繁殖地の南部の沿岸部やアフリカ大陸の西部から南部の沿岸部に渡って避寒する渡り鳥である。 ただし、オーストラリアやニュージーランドの沿岸部では留鳥として棲息する。





食べもの
 オニアジサシの食性は魚食である。




名前の由来 *31
 オニアジサシの名前の由来は図鑑にはないが、アジサシ類の中でもとび抜けて大きいから鬼という冠を付けたのであろう。

 cf. アジサシの名前の由来








学名の意味 *12
Sterna アジサシ
古代英語 stern (アジサシ) のラテン語化されたもの
caspia カスピ海の




英名の意味
Caspian カスピ海の
tern [鳥] アジサシ(カモメ類)
by パーソナル英和辞典より引用








関連記事
カモメ科の他の仲間たち サムネイルで一覧表示
アメリカオオアジサシ アメリカの鳥











cf. ツィート過去ログ連動
 (1)_twitpic Mar 05, 2012 高雄は愛河で遊覧船に乗る
 (1)_twitpic Mar 06, 2012 黒面ヘラサギ生態展示館に立ち寄る
 (1)_twitpic Mar 07, 2012 台湾の最南端へドライブ




補注
 今回は、数日遅れではあったがツィータ twitter およびツィートピック twitpic を利用して、旅先から投稿した。 その過去の記録と連動させることによって本文を補強する。

 ここで日付は現地時間である。 時差は考慮していないので、多少のずれが発生するかもしれない。





台湾編(1)へ戻る




履歴
2015/04/06 twitpic 社破綻 → twitter 社統合対応
2013/04/20 初版公開










オニアジサシ (鬼鯵刺) Caspian Tern (Hydroprogne caspia) - 旅先で出逢った鳥たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2017   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾