八幡次郎好酉の鳥紀行





ナイアガラの滝 オンタリオ州 カナダ
Niagara Falls, Province of Ontario, Canada
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
|鳥紀行 アメリカ編||アメリカの州名とその略称||ツイート過去ログ アメリカ編|



<<Home Page
ウタスズメ  (歌雀)

写真-20130522
ウタスズメ 成鳥 (2態)
ウタスズメ 成鳥 (2態-1) ナイアガラの滝 ゴート島 ニューヨーク州 米国 Niagara Falls, Goat Island, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
ウタスズメ 成鳥 (2態-2) ナイアガラの滝 ゴート島 ニューヨーク州 米国 Niagara Falls, Goat Island, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
ウタスズメ 成鳥 (2態)
 ナイアガラの滝 ゴート島 ニューヨーク州 米国
Niagara Falls, Goat Island, NY, USA
2013/05/22 Photo by Kohyuh




ウタスズメ  (歌雀)  *215_p478 2014/09/12
スズメ目 Passeriformes
ホオジロ科 Emberizidae
 学名 Melospiza melodia
 英名 Song Sparrow
 全長 (L) = 13-17 cm
 留鳥ゴート島

戻る 2013年 5月 22日 次へ
 このウタスズメは、ちょっと見では ・・・ ホオジロのように見える。 ただ、落ち着いてよく見るとホオジロではないとわかる ・・・ お腹に縞模様があったかな? ・・・ などと気がついた。









いつの間にか
 不思議でも何でもないかも知れないが、『継続は力なり』 ということを実感するときがあるものだ。 ここでは、冒頭にある 『・・・ などと気がついた』 というところになろうか。

 思えばこれは大変な進歩である。 それと同時に 『継続は努力で成せるものではない』 ということにも思い至るのである。


 何かの目的があって、例えば 『英語を話せるようになりたい』 といった思いがあるのはいいのだが、「一日10分のリスニングだけで上達する」 といったキャッチコピーを信じて勉強を始めても、三日と持つまい。 私がいい例である。



 ・・・ ところがバードウォッチングを始めて以来、気がつけば 11年ほどになっていた。 そして、そこには "努力する" といった気負いは一切なかったのである。

 いつの間にか、カワウカラスの違いもわかるようになっていた。 ホオジロカシラダカの違いも然り。 もちろん、その鑑識眼のレベルは継続年数と比例して向上するものかというと、人にもよろうが、まったく関係ない。 『まだ、お前は、その程度か』 という思いをされる方も多いかも知れない。

 実際に、冒頭のホオジロですら、未だに曖昧模糊なのだ。 画家の眼を持たぬ身となれば、顔すらぼやけて、とても描いて説明することなど出来ない相談だ。

 cf. カワウは初見
 cf. 画家の眼







レインボーブリッジの国境越え (4景)
レインボーブリッジの国境越え (4景-1) カナダからアメリカ再入国 Rainbow Bridge, Canada to USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
前方の交通標識の左折の指示を確認
レインボーブリッジ Rainbow Bridge を渡ればアメリカだ。



カナダ国境ゲート
レインボーブリッジの国境越え (4景-2) カナダからアメリカ再入国 Rainbow Bridge, Canada to USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
出国はフリーパス



レインボーブリッジを通過中
レインボーブリッジの国境越え (4景-3) カナダからアメリカ再入国 Rainbow Bridge, Canada to USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
レインボーブリッジ Rainbow Bridge を渡る
ナイアガラ展望タワーが間近に見える



アメリカ国境ゲート
レインボーブリッジの国境越え (4景-4) カナダからアメリカ再入国 Rainbow Bridge, Canada to USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
入国にはパスポートが要る



レインボーブリッジの国境越え (4景)
カナダからアメリカ再入国
Rainbow Bridge, Canada to USA
2013/05/22 Photo by Kohyuh






ゴート島 Goat island
 アメリカ滝 American Fallsカナダ滝 Canadian Falls の二つの滝を形成する基になっているのが滝口の近くにあるアメリカ領のゴート島で、大阪の中之島のようにナイアガラ川を大きく左右に2分する。



ルナ島 Luna island
 さらに滝口にあるルナ島 Luna island が、アメリカ滝 American Fallsブライダルベール滝 Bridal Veil Falls の2つに分ける。

 cf. 工事中のルナ島


 言い換えればゴート島とルナ島 Luna island により、ナイアガラ川は3分割されてナイアガラの滝となるのだ。

 即ち、アメリカ滝 American Fallsブライダルベール滝 Bridal Veil Falls カナダ滝 Canadian Falls の三つの滝を 「ナイアガラの滝」 と総称するのである。

 cf. ナイアガラの滝全貌





ナイアガラの滝州立公園 Niagara Falls State Park
 ゴート島一帯は、ナイアガラの滝州立公園 Niagara Falls State Park になっていて、アメリカ合衆国で最も古い州立公園ということである。

 ゴート島の中には、大きな駐車場が上流部と下流部にあり、それ以外の所にはない。 その代りとして、巡回バス Trolly が島内の各観光スポットまで足代わりになってくれる。


 今回はルナ島 Luna island が工事中で行けなかったのだ。 アメリカ滝へ接近できるのは右岸の展望所しかないから、やむなく歩いて行くことにしたのは仕方がない。 一旦、ゴート島に架かる橋を渡って引き返す形になる。

 そのとき巡回バス Trolly は、ゴート島の島外ということで、使えないと思っていたのだが ・・・ あった。

 cf. 巡回バス (2景)





 


アメリカ滝への道 (7景)

工事中のルナ島
アメリカ滝への道 (7景-1) ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, State of Newyork, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
ゴート島の駐車場近くにあるルナ島 Luna island は、
アメリカ滝 American Falls 左岸の絶好の展望所だが
残念ながら工事中で、行きたいのに行けなかった。

cf. ブライダルベール滝



メインロード
アメリカ滝への道 (7景-2) ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, State of Newyork, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
歩いて移動する人も多い



橋が見える
アメリカ滝への道 (7景-3) ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, State of Newyork, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
グリーン島 Green island に渡る橋が見えてくる



グリーン島の橋 (1)
アメリカ滝への道 (7景-4) ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, State of Newyork, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
一つ目の橋
欄干の下からの眺め
上流に車でゴート島に渡ってきた橋が見える



グリーン島の橋 (2)
アメリカ滝への道 (7景-5) ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, State of Newyork, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
二つ目の橋
グリーン島 Green island からナイアガラ川右岸に渡る橋
流れはアメリカ滝の滝口に向かってまっしぐら



ナイアガラ川右岸の道 (1)
アメリカ滝への道 (7景-6) ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, State of Newyork, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh



ナイアガラ川右岸の道 (2)
アメリカ滝への道 (7景-7) ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, State of Newyork, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
アメリカ滝の滝口は直ぐそこにある



アメリカ滝への道 (7景)
ナイアガラ ニューヨーク州 アメリカ
Niagara Falls, State of Newyork, USA
2013/05/22 Photo by Kohyuh




 本来ならアメリカ滝の滝口を左岸右岸の両サイドから眺めることができるのだが、左岸側は工事中で立ち入り禁止になっていたため、右岸側にやってきた。

 ところが、ここからはカナダ滝は遠望するだけで近寄れない。 また、ゴート島へ引き返さなければならないが、巡回バスが使えることがわかった。 歩かずに済む。






ナイアガラの滝 (15景) ・・・ アメリカ側

アメリカ滝右岸滝口
ナイアガラの滝 (15景-1) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
アメリカ滝 American Falls 右岸滝口の眺め
cf. アメリカ滝1
cf. アメリカ滝2



ここは、ゴート島の対岸にあり、歩いて移動してきた。
左岸側に見える島がゴート島で、
その向こうにカナダ滝 Canadian Falls が見える。



ナイアガラ展望タワー
ナイアガラの滝 (15景-2) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
ナイアガラ展望タワー Niagara Observation Tower
cf. 展望タワー



アメリカ滝 American Falls 右岸に下りるエレベーターがある
そこに、遊覧船 「霧の乙女号」 のアメリカ側波止場がある。
上は展望台になっている

この展望タワーは、
かって渡り鳥たちが衝突するという事故が多発したため、
縞模様を付け加える改装工事を施したという。



ナイアガラ展望タワーからの眺め (1)ナイアガラの滝 (15景-3) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
手前がアメリカ滝、奥に小さく水煙が見えるのがカナダ滝
眼下に見える遊歩道は閉鎖中だった。



ナイアガラ展望タワーからの眺め (2)
ナイアガラの滝 (15景-4) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
国境のレインボーブリッジを望む

cf. レインボーブリッジ (1)
cf. レインボーブリッジ (2)
cf. レインボーブリッジ (3)
cf. レインボーブリッジ (4)



ナイアガラ展望タワー下からの眺め
ナイアガラの滝 (15景-5) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
アメリカ滝 American Falls
遠くに見える欄干のある遊歩道は
工事中で近寄れなかった。



巡回バス Trolley (2景)
ナイアガラの滝 (15景-6) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
 ナイアガラの滝 (15景-7) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
ここアメリカ滝から、カナダ滝 Canadian Falls の展望所へは
巡回バス Trolley に乗って、再びゴート島へ渡って行く



トロリー Trolley
トロリーと言えば架線から電気の供給を受けて走るトロリー・バスを想像する。
しかし、日本では見かけなくなったが、ヨーロッパではよく見かける。
米語では、単に路面 (市街) 電車の意味らしい。








ゴート島に渡る車道橋からの眺め
ナイアガラの滝 (15景-8) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
下流に歩いてグリーン島を横切った2つの橋が見える



テラピン・ポイント Terrapin Point の風景 (1)
ナイアガラの滝 (15景-9) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
テラピン・ポイント terrapin point
カナダ滝 Canadian Falls 展望の絶好の場所



terrapin
テラピンと呼ばれる食用になる 「カメ」 の意味。
確かに、この場所を上空から眺めればすっぽんの形に見える。
"Google Earth" を起動して、"terrapin point" で検索すれば、
その姿が確認できるでしょう。



テラピン・ポイント Terrapin Point の風景 (2)
ナイアガラの滝 (15景-9) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
上流からの流れは早瀬となって ・・・
一気にカナダ滝 Canadian Falls の滝口へ



テラピン・ポイント Terrapin Point の風景 (3)
ナイアガラの滝 (15景-11) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
川の魚に感情移入すれば ・・・
『もう、引き返せない ・・・ あぁぁぁ ・・・』
cf. 感情移入



テラピン・ポイント Terrapin Point の風景 (4)
ナイアガラの滝 (15景-12) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
カナダ滝 Canadian Falls の英名は、
その馬蹄のように湾曲した形から
馬蹄形の滝 Horseshoe Falls とも呼ばれている。


テラピン・ポイント Terrapin Point の風景 (5)
ナイアガラの滝 (15景-13) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
レインボーブリッジ Rainbow Bridge を望む
左岸がカナダ領、右岸がアメリカ領



ゴート島上流部の風景 (1)
ナイアガラの滝 (15景-14) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
芝生の広場
この隣に大きな駐車場があるが車の姿はなかった。



ゴート島上流部の風景 (2)
ナイアガラの滝 (15景-15) ・・・ アメリカ側 ニューヨーク州 アメリカ Niagara Falls, NY, USA 2013/05/22 Photo by Kohyuh
ナイアガラ川の川幅は意外に広い
右手前方には堰のようなものが見える




cf. レインボーブリッジの国境越え (4景)
cf. アメリカ滝への道 (7景)


ナイアガラの滝 (15景) ・・・ アメリカ側から
ナイアガラ ニューヨーク州 アメリカ
Niagara Falls, NY, USA
2013/05/22 Photo by Kohyuh







ナイアガラの滝のこと
 アメリカ側から見るナイアガラの滝は、カナダ側から見るのとは、また違った趣があった。 カナダ側からはナイアガラの滝を正面から眺めることが出来るので、どちらか一つを選ぶとすれば、カナダ側に軍配が上がるだろう。

 cf. 街歩き (10景) ・・・ ナイアガラの滝
 cf. 霧の乙女号 Maid of the Mist 遊覧 (6景)


 実際に観光客もカナダ側の方が多いし、また、ナイアガラの街自体もネオン輝く繁華街のようであった。

 ただ、人の顔でも何でもそうだが、側面から、背後から、いろんな角度から眺めなければ全体像はつかめない。

 アメリカ側ではそれが出来る。 ナイアガラ川の流れがゴート島で分岐する様子や、それぞれアメリカ滝 American Falls とカナダ滝 Canadian Falls の滝口に向かって流れ込む様子が手に取るようにわかる。






渡り *215_p478
 ウタスズメは、主に極地帯を除くカナダが繁殖地であり、アメリカ合衆国東部や北部では広く留鳥として分布する。 冬場には一部、アメリカ合衆国南部、メキシコ北部などに渡って避寒する。




食べもの  by Wikipedia
 ウタスズメの食性は雑食性で、主に種子フルーツ昆虫を食べる。




名前の由来 *31
 ウタスズメの名前の由来については図鑑に記載はない。 ただ、和名や英名からわかることは、かなりの歌い手であろうことだ。








英名の意味
song 歌、歌曲、(鳥などの) さえずり、歌うこと、詩歌
sparrow [鳥] スズメ
by パーソナル英和辞典より引用






関連記事
ホオジロ科の他の仲間たち サムネイルで一覧表示











cf. ツィータ過去ログ連動 ・・・ アメリカ編 (2013/05/08 - 2013/07/31)
 (1) twitter May 20, 2013 フル・カナディアン・ブレックファスト
 (2) twitter May 20, 2013 ナイアガラ到着 (1)
 (3) twitter May 20, 2013 ナイアガラ到着 (2)
 (4) twitter May 20, 2013 ナイアガラ到着 (3)
 (5) twitter May 20, 2013 ナイアガラ到着 (4)

 (1) twitter May 21, 2013 ナイアガラ到着 (アメリカ側) ゴート島 Goat Island
 (2) twitter May 21, 2013 ナイアガラ到着 アメリカ滝 1 (アメリカ側)
 (3) twitter May 21, 2013 ナイアガラ到着 アメリカ滝 2 (アメリカ側)
 (4) twitter May 21, 2013 ナイアガラ到着 カナダ滝 (アメリカ側)

 (1) twitter Jun 22, 2013 フィラデルフィアを目指して (1) ペンシルバニア州の Bath に宿をとる
 (2) twitter Jun 22, 2013 フィラデルフィアを目指して (2) Mossy Bank Park
 (3) twitter Jun 22, 2013 フィラデルフィアを目指して (3) Mossy Bank Park  Bath を望む





補注
 今回は、数日遅れではあったがツィータ twitter およびツィートピック twitpic を利用して、旅先から投稿した。 その過去の記録と連動させることによって本文を補強する。

 ここで日付は現地時間である。 時差は考慮していないので、多少のずれが発生するかもしれない。 但し、撮影日は日本時間である。





アメリカ編に戻る




履歴
2014/09/12 初版公開










ウタスズメ  (歌雀)  Song Sparrow (Melospiza melodia) - 旅先で出逢った鳥たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2016   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾