八幡次郎好酉の鳥紀行





スペースシャトル発射台遠望 ケネディ宇宙センター Kennedy Space Center, Merritt Island, Florida, USA
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
|鳥紀行 アメリカ編||アメリカの州名とその略称||ツイート過去ログ アメリカ編|



<< Home Page
ヒメコンドル  (姫禿鷹)


ヒメコンドル成鳥 (2態)
ヒメコンドル (3態-1) マイアミ近郊 フロリダ 米国 near by Miami, Florida, USA 2013/06/05 Photo by Kohyuh
ヒメコンドル (3態-2) マイアミ近郊 フロリダ 米国 near by Miami, Florida, USA 2013/06/05 Photo by Kohyuh
鼻がモノを言う?
いわゆるワシタカ類は獲物は眼で探すが、
ハゲタカと呼ばれるクロコンドルにしても、ヒメコンドルにしても、
嗅覚が優れていて鼻が利くと言われている。
さも有りなんという大きな鼻孔だ。
cf. コンドルのこと







ヒメコンドル幼鳥?
ヒメコンドル (3態-3) マイアミ近郊 フロリダ 米国 near by Miami, Florida, USA 2013/06/05 Photo by Kohyuh
顔が赤くないところから成鳥ではないだろう ・・・
頭頂部が白っぽいのは光の加減だろうか ・・・



ヒメコンドル (3態)
マイアミ近郊 フロリダ 米国
near by Miami, Florida, USA
2013/06/05 Photo by Kohyuh




ヒメコンドル幼鳥 (6態)
 ヒメコンドルの幼鳥 (6態-1) マイアミ近郊 in the suburbs of Miami, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
ヒメコンドルの幼鳥 (6態-2) マイアミ近郊 in the suburbs of Miami, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
ヒメコンドルの幼鳥 (6態-3) マイアミ近郊 in the suburbs of Miami, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
ヒメコンドルの幼鳥 (6態-4) マイアミ近郊 in the suburbs of Miami, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
ヒメコンドルの幼鳥 (6態-5) マイアミ近郊 in the suburbs of Miami, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
ヒメコンドルの幼鳥 (6態-6) マイアミ近郊 in the suburbs of Miami, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
ヒメコンドルの幼鳥 (6態)
マイアミ近郊
in the suburbs of Miami, Florida, USA
2013/06/02 Photo by Kohyuh







ヒメコンドル成鳥 (4態)
ヒメコンドル成鳥 (4態-1) マイアミ近郊 in the suburbs of Miami, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
ヒメコンドル成鳥 (4態-2) マイアミ近郊 in the suburbs of Miami, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
ヒメコンドル成鳥 (4態-3) マイアミ近郊 in the suburbs of Miami, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
ヒメコンドル成鳥 (4態-4) マイアミ近郊 in the suburbs of Miami, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
ヒメコンドルの成鳥 (4態)
マイアミ近郊
in the suburbs of Miami, Florida, USA
2013/06/02 Photo by Kohyuh




ヒメコンドル  (姫禿鷹)  *215_p124 2016/04/18
タカ目 Accipitriformes
コンドル科 Cathartidae
 学名 Cathartes aura
 英名 turkey vulture
 全長 (L) = 69 cm
 雌雄同色
 冬鳥 (フロリダ半島)

戻る 2013年 6月 2日 次へ
 オーランドを出発してマイアミへに向かって走っているとヒメコンドルが飛んでいた。 ただクロコンドルかも知れないと考えていた。 おなじような飛び姿だし、この2種が混在して飛んでいることがある。 猛禽類がそんなことする分けがないないという予断があったので、かって混同していたこともあったのだ。
 cf. 予断があってはならない








蟻浴 anting のこと
 わざわざ車を道路脇の邪魔にならないところに止めてフォーカスして分かった。 飛んでいたのはヒメコンドルであった。 それに、そのすぐ後、近くの樹上に巣のようなものがあり、その下の草叢では羽を広げてじっとしているものがいた。 ヒメコンドルの幼鳥であろう。
 cf. 理にかなう


 この恰好は何度も目撃したことがあるが、それとは目的が違うようだ。 どの鳥でも共通してよく見られる ・・・あの幼鳥が親に餌をねだるときの恰好 ・・・ ただ、このとき親の姿は近くにはなく空高く舞っているだけだった。
 cf. スズメ
 cf. ホシムクドリ(ロンドン)
 cf. オナガ(スペイン)
 cf. ミヤマガラス(スコットランド)
 cf. これ何のため?



 いつだったか、蟻浴 (ぎよく) という言葉を聞いたことがあったのだが半信半疑であった。 それをこのとき思い出したのだ。 何しろ、わざと翼を広げて地面に這いつくばり、蟻が登りやすくしているというのだ。 その蟻が分泌するギ酸などの化学物質がもつ殺虫効果を利用しているのではなかろうか ・・・ という話である。 また、蟻の代わりにヤスデを利用するものもいるらしいが、これは足が多すぎて怖い ・・・ ぃ。
 cf. この手にとまれ


 ・・・ 思うに、腐肉でも何でも口にするからには少々のことでは衛生上に問題が残ろう。 およそ人間の考えを超えた手段があって当然なのだ。 ・・・ ということは、裏を返せば、蟻でもヤスデでも、何かしら薬効があるということだ。


 人間が真似をしようものなら蟻に噛まれて身体じゅうが腫れ上がるだろう。 その点、鳥の肌着に当たるところの羽毛は緻密であるから、蟻は噛もうにもそこまで近づけないのかも知れない。 それに、足もウロコだから、いくら強力な顎を持っている蟻でも歯が立たないに違いない。



 蟻浴などと ・・・ それもこれも研究結果の上のことであろうが、よくも感情移入が出来たものと感心する。 単に日光浴というのか、紫外線浴というのか ・・・ その方が普通と思うのだが、まぁ、それでは研究もヘチマもないのだろう。
 cf. 感情移入


 人類益に何の貢献も果たしていないバードウォッチングにうつつを抜かしていていいのか、身を挺して蟻浴の効果を研究すべきではないのか ・・・ などと妄想に走るのである。







 ヒメコンドルとクロコンドルの相違点
ヒメコンドル クロコンドル
ヒメコンドルの飛び姿 クロコンドルの飛び姿
成鳥の顔が七面鳥のように赤い。 
・翼下側の斑紋が先端部から翼後縁全般にわたって一様に白っぽい。
・翼の広げ方が浅いVの字形であり、はっきりと dihedral (二面の) になっている。
・顔は黒い
・翼下側の斑紋が先端部だけが目立って白っぽい。
・翼はしなっているが一面性である。
 





ヒメコンドルの渡り
ヒメコンドルの食べもの
ヒメコンドルの名前の由来






関連記事
コンドル科の他の仲間たち サムネイルで一覧表示
ヒメコンドル 1 アメリカの鳥
クロコンドル アメリカの鳥











cf. ツィータ過去ログ連動 ・・・ アメリカ編 (2013/05/08 - 2013/07/31)
 2013/06/02  マイアミ到着 オーランドからマイアミまで約 400km



補注
 今回は、数日遅れではあったがツィータ twitter およびツィートピック twitpic を利用して、旅先から投稿した。 その過去の記録と連動させることによって本文を補強する。

 ここで日付は現地時間である。 時差は考慮していないので、多少のずれが発生するかもしれない。






アメリカ編に戻る




履歴
2016/04/18 初版公開










ヒメコンドル  (姫禿鷹) turkey vulture (Cathartes aura) - 旅先で出逢った鳥たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2016   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾