八幡次郎好酉の鳥紀行





グランド・キャニオン国立公園 Grand Canyon National Park, USA
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
|鳥紀行 アメリカ編||アメリカの州名とその略称||ツイート過去ログ アメリカ編|



<<Home Page
ニシタイランチョウ  (西太蘭鳥)

photo20130628
ニシタイランチョウ グリーンリバー州立公園 ユタ州 米国 Green River State Park, Utha, USA 2013/06/28 Photo by Kohyuh
ニシタイランチョウ
グリーンリバー州立公園 ユタ州 米国
Green River State Park, Utha, USA
2013/06/28 Photo by Kohyuh




 エピソード: グリーンリバー
戻る 2013年 6月 22日 次へ

 今日は、昨日も泊まったグリーンリバーという町にあるモーテルの近くの 「レストランで夕食」 にした。思えば、丸一日掛けてアーチーズ国立公園を巡って来たことになる。それも、時間と体力を要するトレッキング等はパスしての話なのだ。

 それにも関わらず、折角だからと・・・町の名前になっている「グリーンリバー」を見に行くことにした次第である。


 それというのも、この辺り一帯はグリーンリバー州立公園になっていることが分かったからだ。まだ午後4時半だから、時間は十分ある。

 大勢の人たちが川遊びに来ていた。ここで、このニシタイランチョウと出逢ったのだった。
当初は、初見の鳥と思っていたのだが・・・グランドキャニオン国立公園で見ていたことが分かった。





グリーンリバー州立公園



グリーンリバー州立公園 Green River State Park
 ユタ州 Utha の州立公園であり、ゴルフ場やボート好きの人たち好むラビリンスのような峡谷等があり、近隣住民たちの川遊びの起点になっている。ちょうどトライアスロンの会場にもなっていた。

 グリーンリバーは、まるで湖のように流れが感じられない川だった。また、キャンピングカーの姿も多々あった。なるほど、ここは川遊びが好きな人たちには、メッカ的な存在かも知れない。


<< 戻る Green River State Park, Utha, USA 次へ >>







ニシタイランチョウ成鳥(3態)
ニシタイランチョウ(3態-1) グランドキャニオン国立公園 アリゾナ州 米国 Grand Canyon National Park, Arizona, USA 2013/06/22 Photo by Kohyuh
ニシタイランチョウ(3態-2) グランドキャニオン国立公園 アリゾナ州 米国 Grand Canyon National Park, Arizona, USA 2013/06/22 Photo by Kohyuh
ニシタイランチョウ(3態-3) グランドキャニオン国立公園 アリゾナ州 米国 Grand Canyon National Park, Arizona, USA 2013/06/22 Photo by Kohyuh
ニシタイランチョウ (3態)
グランドキャニオン国立公園 アリゾナ州 米国
Grand Canyon National Park, Arizona, USA
2013/06/22 Photo by Kohyuh



cf. 此処は特別 ・・・ 見下ろすように鳥観
cf. グランドキャニオンの夕陽
cf. ググランドキャニオンの日の出
cf. グランドキャニオン巡り



ニシタイランチョウ  (西太蘭鳥)  *215_P342 2019/10/07
スズメ目 Passerine
タイランチョウ科 Tyrannidae
 学名 Tyrannus verticalis
 英名 Western kingbird
 全長 (L) = 22 cm
 夏鳥グランドキャニオン国立公園

戻る 2013年 6月 22日 次へ
 タイランチョウ科の鳥はアメリカ大陸にだけ分布するそうなので、余程特徴ある姿・形をしているのかと思いきや・・・平凡なもので、未だに同定には苦労する。このニシタイランチョウは危うく見逃すところであった。






 とにかく、手持ちはこの3枚しかなかったのだ。しかし、おしり(下尾筒)が黄色いことに気が付いて調べて見る気になった次第である。また、よく似たもの(亜種)が数種類いるのだが、それでもニシタイランチョウと同定できた。


同定理由
(1) グランドキャニオンは彼らの生息地に含まれる。
(2) 下尾筒が黄色い。
  写真には写っていないが腹部から下尾筒にかけて黄色い。
(3) 尾羽の外縁部両サイドが白い。
  これは他の亜種にはない特徴である。






渡り *215_P396
 ニシタイランチョウは、アメリカ合衆国を東西に2分割するとして、その西側の地域が繁殖地であり、冬場には中欧アメリカなどに渡って越冬する渡り鳥である。
 cf. タイランチョウ科 Tyrannidae の特徴




食べもの
 ニシタイランチョウの主な食性は昆虫食であり、空中で・・・または、地上から飛び立って、空飛ぶハチ、羽アリ、バッタといった昆虫を捕食する。
by The Cornell Lab of Ornithology より引用




名前の由来 by Wikipedia
 ニシタイランチョウの名前の由来は、日本の辞典 *31 には記載がない。ただ、西太蘭鳥という漢字名にある「西」とは、他の仲間より西側に棲息するという意味であろう。


英名の "kingbird" の意味
 キング(王)が自分の領地を頑なに守るように・・・自分のテリトリーに侵入するものは、例え自分より大きな相手でも、執拗に追い払ったりする性質 take charge がある。


"take charge"
 事に当たる、(…を)監督]する
by weblio より引用






学名の意味
Tyrannus 古代ギリシャ語由来(絶対的統治者)
“absolute ruler”
verticalis 古代ギリシャ語由来(頭にある王冠)
vortex: “crown of the head”) +‎ -ālis (名詞化する接尾語)
by Wiktionary より引用




英名の意味
western 西の、アメリカ西部地方
kingbird 鳥の王 (king 王様 + bird 鳥)
北米産タイランチョウ属の総称
cf. "kingbird" の意味
by 小学館プログレッシブ英和・和英中辞典 より引用






関連記事
タイランチョウ科の他の仲間たち サムネイルで一覧表示







cf. ツィータ過去ログ連動 ・・・ アメリカ編 (2013/05/08 - 2013/07/31)
 (1)_twitter Jun 22, 2013 ルート66 "Arizona's Histric Rout 66 Passport"
 (2)_twitter Jun 22, 2013 ルート66 (2) かっての有名店
 (3)_twitter Jun 22, 2013 グランドキャニオン到着 サンセット





補注
 今回は、数日遅れではあったがツィータ twitter およびツィートピック twitpic を利用して、旅先から投稿した。 その過去の記録と連動させることによって本文を補強する。

 ここで日付は現地時間である。 時差は考慮していないので、多少のずれが発生するかもしれない。






アメリカ編に戻る




履歴
2019/10/07 photo-20130628 追加
2018/11/05 初版公開










ニシタイランチョウ  (西太蘭鳥) Western kingbird (Tyrannus verticalis) - 旅先で出逢った鳥たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2019   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾