八幡次郎好酉の鳥紀行





スペースシャトル発射台遠望 ケネディ宇宙センター Kennedy Space Center, Merritt Island, Florida, USA
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界
|鳥紀行 アメリカ編||アメリカの州名とその略称||ツイート過去ログ アメリカ編|



<<Home Page
アメリカグンカンドリ  (アメリカ軍艦鳥)


アメリカグンカンドリ若鳥 (4態)
アメリカグンカンドリ若鳥 (4態-1) マイアミ近郊 フロリダ 米国 Miami, Florida, USA 2013/06/06 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ若鳥 (4態-2) マイアミ近郊 フロリダ 米国 Miami, Florida, USA 2013/06/06 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ若鳥 (4態-3) マイアミ近郊 フロリダ 米国 Miami, Florida, USA 2013/06/06 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ若鳥 (4態-4) マイアミ近郊 フロリダ 米国 Miami, Florida, USA 2013/06/06 Photo by Kohyuh
・・・ 若鳥は頭部や顔部が白い ・・・
cf. アメリカグンカンドリの換羽の特徴


アメリカグンカンドリ若鳥 (4態)
マイアミ近郊 フロリダ 米国
near by Miami, Florida, USA
2013/06/06 Photo by Kohyuh







アメリカグンカンドリ♀ (2態)
アメリカグンカンドリ♀ (2態-1) マイアミ近郊 フロリダ 米国 near by Miami, Florida, USA 2013/06/06 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ♀ (2態-2) マイアミ近郊 フロリダ 米国 near by Miami, Florida, USA 2013/06/06 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ♀ (2態)
マイアミ近郊 フロリダ 米国
near by Miami, Florida, USA
2013/06/06 Photo by Kohyuh






アメリカグンカンドリ♂ (7態)
アメリカグンカンドリ♂ (7態-1) マイアミビーチ フロリダ 米国 Miami Beach, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ♂ (7態-2) マイアミビーチ フロリダ 米国 Miami Beach, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ♂ (7態-3) マイアミビーチ フロリダ 米国 Miami Beach, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ♂ (7態-4) マイアミビーチ フロリダ 米国 Miami Beach, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ♂ (7態-5) マイアミビーチ フロリダ 米国 Miami Beach, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ♂ (7態-6) マイアミビーチ フロリダ 米国 Miami Beach, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ♂ (7態-7) マイアミビーチ フロリダ 米国 Miami Beach, Florida, USA 2013/06/02 Photo by Kohyuh
アメリカグンカンドリ♂ (7態)
マイアミ近郊 フロリダ 米国
near by Miami, Florida, USA
2013/06/03 Photo by Kohyuh




アメリカグンカンドリ  (アメリカ軍艦鳥) *215_p102 2017/04/02
カツオドリ目 Suliformes
グンカンドリ科 Fregatidae
 学名 Fregata magnificens
 英名 Magnificent frigatebird
 全長 (L) = 102 cm *215_p102
 翼開長 (W) = 229 cm *215_p102
 留鳥 (フロリダ半島)

戻る 2013年 6月 3日 次へ
 こんな鳥見たことない! 頭上を飛ぶ姿を見て思わず思った。 "ペリカン" や "" と違って、かなり大型なのに "ツバメ" のように軽やかに飛ぶ。 それが、また、木陰に消えていくのだった。








 エバーグレーズ国立公園に向かって走っていたが、これを見逃しては次は無いだろうと車を止めて、歩いて消えた林の方へ向かった。 それでも接近できるのは知れている。 進める路もなく、もう諦めていたら、再び現れたのである。

 cf. また後で ・・・ (1)
 cf. また後で ・・・ (2)





アメリカグンカンドリのこと by Wikipedia
 グンカンドリの仲間では、このアメリカグンカンドリが最大である。 オスは頚部に特徴的な赤い気嚢 きのう がある。 ところが、この写真では映りが悪くて確認できないのであるが、メスであろうか。




アメリカグンカンドリの換羽の特徴
 幼鳥: 腹部に菱形の白斑が現れる ・・・ 成鳥になるまで、4~6年かかる
 若鳥: 頭部や顔部が白い ・・・ 腹部に幼鳥の面影が残る
 雌鳥: 胸及び下頚部に白斑があり、青いアイリングと翼に褐色の帯がある。



気嚢 きのう
 鳥類の胸部・腹部などにあって肺から空気を出し入れできる。 飛翔中の熱の発散を助け、呼吸作用を盛んにさせる効果がある。
by 広辞苑第六版より引用
 cf. 砂嚢
 cf. 嗉嚢


 アメリカグンカンドリのオスは、繁殖期に赤い気嚢を風船のように大きく膨らませてディスプレイする。

 この行動はテレビで観たことがあり、『おかしな鳥だな』という印象を持っていた。 また、この気嚢は別名、喉袋 のどぶくろ と呼ばれることがあるようだ。





エバーグレイズ国立公園に向かって (26景)
2013/06/04, Everglades National Park, Florida, USA
エバーグレイズ国立公園
 エバーグレイズ国立公園はアメリカ合衆国最大という亜熱帯の環境で、そにに生息する動植物を保護するために1947年に設立された。 マナティー、ワニ、ヒョウ、渉禽類、熱帯植物や樹木など、多くの希少種や絶滅危惧種を含む生物多様性に富むところである。

 近年、近隣の地域開発の影響もあって、水質や水の流れに変化が現れて汚染も進んできているようだ。 国立公園として、その景観と自然を保護と同時に、その復旧にも力を入れている。

 広大な公園内には、拠点となる基地 (ビジターセンター) を設け、また、それぞれ幾つものトレイル・コースなどを設け、積極的にビジターを受け入れている。 また、その活動を通して自然環境保護の啓蒙にも力を入れている。

cf. マイアミビーチに向かって



マイアミから南下する
エバーグレイズに向かって (26景-1)
どこまでも真直ぐな道が続く




標識発見
エバーグレイズに向かって (26景-2)
右端に見える茶色の標識には
エバーグレイズ国立公園は左へとある。
国立公園などは茶色の標識で示されるので分かりやすい。




エバーグレイズに向かって (26景-3)
巨大な散水機が見える




エバーグレイズに向かって (26景-4)
ビジターセンターは右へという標識が見える
(ここが公園内に多々あるビジターセンターの本部になる)




玄関
エバーグレイズに向かって (26景-5)
"Everglades" の文字が見える




エバーグレイズに向かって (26景-6)
展示館に至る通路




エバーグレイズに向かって (26景-7)
エバーグレイズ国立公園の父と称される
"Ernest F. Coe" のプレート
このビジターセンター本部は、
Ernest F. Coe Visitor Center と呼ばれることもある。




展示館
エバーグレイズに向かって (26景-8)
 4つの拠点が図示されている
① Royal Palm Visitor Center
② Flamingo Visitor Center
③ Shark Vaaley Visitor Center
④ Gulf Coast Visitor Center




ジオラマ
エバーグレイズに向かって (26景-9)
cf. ジオラマ (仏: diorama) とは

ここで、「アメリカ・ザ・ビューティフルパス」 を購入した。







America the Beautiful Passes
国立公園、国定公園、国立史跡などに入れるパスのこと。
一年間有効
料金: 80ドル
車に課金されるところでは、同乗者全員利用可
人に課金されるところでは、同乗者4名まで利用可

表面
America the Beautiful Passes (表)
裏面
America the Beautiful Passes (裏)
【補注】 2013年6月購入なので "JUN" のところにパンチ穴がある









エバーグレイズ国立公園の入口ゲート
エバーグレイズに向かって (26景-10)






"Royal Palm" ビジターセンターへ向かう
エバーグレイズに向かって (26景-11)
"Royal Palm" ビジターセンターの標識
この"Royal Palm" には、
"Anhinga Trail" と "Gumbo Limbo Trail" よいう二つのトレイルがある。




エバーグレイズに向かって (26景-12)
ここから2マイル先まで
ヒョウの生息地という意味の標識だろうか。




エバーグレイズに向かって (26景-13)
"Royal Palm" ビジターセンターからの眺め




エバーグレイズに向かって (26景-14)
中央右に見える茶色の標識には
"Anhinga Trail" は左へ
"Gumbo Limbo Trail" は右へ
と記されている。




エバーグレイズに向かって (26景-15)
"Royal Palm" ビジターセンター玄関




エバーグレイズに向かって (26景-16)
雨が降り出した




エバーグレイズに向かって (26景-17)
周りは湿地帯が広がっている




フラミンゴ・ビジターセンター到着
エバーグレイズに向かって (26景-18)
研修センタといった施設もあるようだ




エバーグレイズに向かって (26景-19)
海に繋がっている湿地帯が広がっている




エバーグレイズに向かって (26景-20)
遊覧船で湿地帯めぐりができるようだ




キーウェスト目指して出発
エバーグレイズに向かって (26景-21)
エバーグレイズに向かって (26景-22)
エバーグレイズに向かって (26景-23)




今日の夕食
エバーグレイズに向かって (26景-24)
ソーセージ・エッグ




エバーグレイズに向かって (26景-25)
テラピア(魚)料理




エバーグレイズに向かって (26景-26)
パンケーキ














渡り *215_p102
 アメリカグンカンドリは、メキシコ湾のドライ・トートゥガス諸島 Dry Tortugas island などで繁殖し、アメリカ合衆国南部沿岸部、メキシコ、西インド諸島、沿岸部、中央アメリカ沿岸部、南アメリカ北部・東部沿岸部では留鳥として棲息する。




食べもの *215_p102
 アメリカグンカンドリの食性は動物食で、主に小魚、イカ、クラゲ、エビなどの甲殻類、子亀、小鳥やその卵などを捕食する。 海面をかすめるように飛び獲物を掴みとる。 また、他の鳥を執拗に追い回して彼らの獲物を吐き戻させる。




名前の由来 *31
 アメリカグンカンドリの名前の由来は、英名の "フリゲート艦" に因むだろう。 実際に陸上ではなく、海上を飛び巡るところは制海権を守る軍艦のようかも知れない。 アメリカという冠が付くのは、彼らの生息範囲が南北アメリカ大陸沿岸部だからに違いない。


フリゲート frigate
 元は帆船時代に由来し、中形の快速帆装軍艦をさす。 主に艦隊・船団護衛用の駆逐艦の総称だが、国により定義は異なる「ようだ。
bg 広辞苑第六版より引用







学名の意味
Fregata フリゲート艦
magnificens = magnificent
by 野鳥の学名入門 (くまたか) 引用




英名の意味
magnificent 壮大な、雄大な、豪華な
frigatebird [鳥] グンカンドリ
by weblio








関連記事
グンカンドリ科の他の仲間たち サムネイルで一覧表示











cf. ツィータ過去ログ連動 ・・・ アメリカ編 (2013/05/08 - 2013/07/31)
 ・2013/06/02 マイアミ到着





補注
 今回は、数日遅れではあったがツィータ twitter およびツィートピック twitpic を利用して、旅先から投稿した。 その過去の記録と連動させることによって本文を補強する。

 ここで日付は現地時間である。 時差は考慮していないので、多少のずれが発生するかもしれない。






アメリカ編に戻る




履歴
2017/04/02 アメリカグンカンドリ若鳥(4態)追加
2017/03/26 アメリカグンカンドリ♀(2態)追加
2016/09/20 初版公開










アメリカグンカンドリ  (アメリカ軍艦鳥) Magnificent frigatebird (Fregata magnificens) - 旅先で出逢った鳥たち 八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2017   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾